trio651.jpg

Trio ’65

Bill Evans
トリオ'65 /ビル・エバンス
Trio ’65 FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1965
録音場所:ニューヨーク
レーベル:Verve
参加アーティスト:
Bill Evans,piano
Chuck Israels,bass
Larry Bunker,drums
収録曲:
ISRAEL ( John Carisi )
ELSA ( Earl Zindars )
ROUND MIDNIGHT ( Monk-Williams-Hanighen )
OUR LOVE IS HERE TO STAY ( Gershwin-Heyward-Gershwin )
HOW MY HEART SINGS ( Earl Zindars )
WHO CAN I TURN TO? ( Bricusse-Newley )
COME RAIN OR COME SHINE ( Mercer-Arlen )
IF YOU COULD SEE ME NOW ( Tadd Dameron )

解説: 1964年、ダウンビート誌の読者投票ピアニスト部門でエバンスはオスカー・ピーターソンを抜きついに1位を獲得した。このアルバムは前作「Trio '64」からわずか1年で制作されたものであるが、グループの出来上がりを評価するもののそれ以上の進展はないものとされている。事実、エバンスの友人でもあるピアニストのデニー・ザイトリンはこの録音を真っ向から批判し、「VerveはRiversideが作ったような音を出せない」とまで言っている。またベースやドラムにも言及し、ここでもスコット・ラファロの死を嘆いている。

    Bill Evansが参加している他のアルバム
  • new_c1.jpg
  • montreux_iii1.jpg
  • conversation1.jpg
  • bill_evans1.jpg
  • turn_out1.jpg
  • letter_to_evan1.jpg