coltrane1.jpg

Standard Coltrane

John Coltrane
スタンダード・コルトレーン /ジョン・コルトレーン
Standard Coltrane FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1958
録音場所:ニュージャージー
レーベル:Prestige
参加アーティスト:
John Coltrane, tenor sax
Wilbur Hardin, trumpet
Red Garland, piano
Paul Chambers, bass
Jimmy Cobb, drums
収録曲:
Don't Take Your Love from Me
I'll Get By (As Long as I Have You)
Spring Is Here
Invitation

解説: マイルス・デイビス・セクステット在籍時に録音されたアルバムです。実際には8曲録音されていたようです。メンバーにレッド・ガーランド、ポール・チェンバース、ジミー・コブを起用しているものの、マイルス・デイビスとの音楽性とはちょっと違った面が見られます。

まずは選曲です。Spring Is HereやInvitationなどの重厚な演奏は、マイルス・デイビスによるビバップの流れをうけたスタイルにはあまり無いものです。選曲やアレンジ以外にも、コルトレーン氏のサウンドそのものがマイルス・デイビス氏とは明らかに違うのもよくわかります。ナット・キング・コールやフランク・シナトラのような歌声に影響を受けたマイルスのトランペットに対して、コルトレーンは怒りのサウンドとまで言われた人です。両者を比べるのもおかしな話かも知れませんが、リズムセクションが全くいっしょで音楽性がここまで違うのも聴きどころだと思います。もちろんどちらも良い音楽という意味で、です!

    John Coltraneが参加している他のアルバム
  • steamin1.jpg
  • live_in_seattle1.jpg
  • giant_steps1.jpg
  • cookin1.jpg
  • someday_mpwc1.jpg
  • kind_of_blue1.jpg