marc_summer1.jpg

Sound of Summer Running

Marc Johnson
ザ・サウンド・オブ・サマー・ランニング /マーク・ジョンソン
Sound of Summer Running FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1998
録音場所:ニューヨーク
レーベル:Verve
参加アーティスト:
Marc Johnson, bass
Bill Frisell, guitar
Pat Metheny, guitar
Joey Baron, drums
収録曲:
1. Faith in You
2. Ghost Town
3. Summer Running
4. With My Boots On
5. Union Pacific
6. Porch Swing
7. Dingy-Dong Day
8. Adventures of Max and Ben
9. In a Quiet Place
10. For a Thousand Years

解説: ジャケットのデザインがそのまま音楽になったようなさわやかなアルバムです。淡々と音楽が流れていきますが、細かいところはもちろんきちっと演奏しているのでキレがあり、何度聴いても飽きがこない作品です。

マーク・ジョンソン氏といえば、ビル・エバンス氏の最後のトリオに参加したベーシストです。20年近く経過した本作が当時の音楽と違うのは当たり前ですが、もしエバンスが生きていたらこの音楽とはどう違うものを作っているのだろうと創造するのもリスナーとしては興味深いものではないのでしょうか。

もちろんこの作品はエバンスのスタイルを追求したものではありませんが、節々に3拍子の曲があったりするとどうしてもつながりを感じてしまいます。

そういった先入観などまったく抜きにしても、子供の夏を堪能できるBGMとしてとてもお勧めです。

    Marc Johnsonが参加している他のアルバム
  • homecoming1.jpg
  • marc_summer1.jpg
  • turn_out1.jpg
  • germany1.jpg
  • pieranunzi1.jpg
  • paris_concert21.jpg