hutcherson1.jpg

San Francisco

Bobby Hutcherson & Harold Land
サンフランシスコ /ボビー・ハッチャーソン&ハロルド・ランド
San Francisco FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1970
録音場所:ロサンゼルス
レーベル:Blue Note
参加アーティスト:
Bobby Hutcherson, vibes, marimba, percussion
Harold Land, tenor sax, flute, oboe
Joe Sample, piano, electric piano
John Williams, bass, fender bass
Mickey Roker, drums
収録曲:
1. Goin' Down South
2. Prints Tie
3. Jazz!
4. Ummh
5. Procession
6. Night in Barcelona

解説: 1番最初のGoin' Down South出だしの重厚なリズムが何か冒険心を掻き立てるようで印象的に残るアルバムです。

1970年録音ということで、ファンクやディスコミュージックのさきがけとなった音楽ではないでしょうか。さらにはアンビエント的な要素をもたせたりと、当時としては斬新なアイディアをたくさん採用していたのではないでしょうか。

もちろんジャズの要素やラテン系のリズムも採用しています。

    Bobby Hutcherson & Harold Landが参加している他のアルバム