kaleidoscope1.jpg

Kaleidoscope

Benny Green
カレイドスコープ /ベニー・グリーン
Kaleidoscope FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1996
録音場所:ニューヨーク
レーベル:Blue Note
参加アーティスト:
Benny Green, piano
Ron Carter, bass
Lewis Nash, drums
Stanley Turrentine, tenor saxophone
Antonio Hart, alto saxophone
Russell Malone, guitar

収録曲:
Kaleidoscope
Thursday's Lullaby
The Sexy Mexy
Patience
Central Park South
My Girl Bill
Apricot
You're My Melody
Kaleidoscope(take2)

解説: 「万華鏡」と題したこのアルバムは、これまでトリオフォーマットが中心だったベニー・グリーンが、スタイルを新たにギターやサックスを従えたアルバムだ。そしてこれまでスタンダードを多く演奏してきたが、本作では全曲ベニー・グリーンの作曲となっている。Art Blakey's Jazz Messengersの大先輩であるロン・カーターと、Blue Noteレーベルでクールジャズの巨匠となったスタンリー・タレンタインを迎えての演奏は迫力がある。

スピーディなスウィングのKaleidoscopeではマイルス・デイビス・クィンテットでも聴ける変則的なリズムパターンをロン・カーターがリードしている。スローバラードのThursday's Lullaby、ベニー・グリーンが当時メキシコ人のガールフレンドに贈ったというThe Sexy Mexyのアレンジがとても心地よい。My Girl Billはピアノ、ベース、ギターのトリオだったり、You're My Melodyはタレンタインとのデュオだったり、編成のバリエーションを使い分け実に見事な演出をしている。ライナーノーツでベニー・グリーン本人が「色とりどりに変化していく万華鏡とジャズの共通点」をマネージャーが指摘したところから始まったと記しているが、自身の多彩な作曲センスと演奏テクニックが融合して生まれたアルバムといえる。

    Benny Greenが参加している他のアルバム
  • benny_place1.jpg
  • benny_funky1.jpg
  • greens1.jpg
  • benny_oscar1.jpg
  • greens_blues1.jpg