gladrags1.jpg

Gladrags

Labeque, Katia & Marielle
グラッドラグ /ラベック姉妹
Gladrags FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1983
レーベル:EMI
参加アーティスト:
Katia Labeque, piano
Marielle Labeque, piano
収録曲:
Honky-Tonk, A Rhythmical Absurdity - Slow Fox-Trot
The Entertainer - Ragtime Two-Step
Rialto Ripples - Rag
Antoinette - March & Two-Step
Magnetig Rag
Carolina Shout - Fast Jump
Maple Leaf Rag
Elite Syncopations
Strenuous Life - Ragtime Two-Step
Stop Time
Bethena - Valse De Concert

解説: スコット・ジョブリンの名曲を中心に構成されたラベック姉妹のラグタイム連弾です。ジョージ・ガーシュウィンも選曲されています。全体的にノリがよく、聴いていて楽しいアルバムです。プロデューサーのジョン・マクラフリン(ギタリスト)いわく、録音よりも準備に時間を費やしたそうです。

A-A-B-B-A-C-C-D-Dという構成が多いラグタイムですが、B、C、Dの繰り返しの多くはカティア・ラベックさんのソロです。特にエンターテイナーやメイプル・リーフ・ラグのソロは、本業のジャズピアニスト顔負けで、目が回ってしまいそうな勢いです。ピアノ連弾でこのグルーヴはたまらないです。ストップ・タイム・ラグもアレンジがとてもすっきりしていて楽しめます。

11曲あるわりに時間が短いのが残念ですが、最後まで一気に楽しめます。最近再発売になったようですが、ジャケットは画像のものとは異なります。内容は曲目が同じなので再録はないと思います。

    Labeque, Katia & Marielleが参加している他のアルバム