corea_akoustic1.jpg

Akoustic Band

Chick Corea
スタンダーズ・アンド・モア /チック・コリア・アコースティック・バンド
Akoustic Band FavoriteLoadingお気に入りに追加
録音年月日:1989
録音場所:カリフォルニア
レーベル:GRP
参加アーティスト:
Chick Corea, piano John Patitucci, bass Dave Weckle, drums
収録曲:
1. Bessie's Blues 2. My One and Only Love 3. So in Love 4. Sophisticated Lady 5. Autumn Leaves 6. Someday My Prince Will Come 7. Morning Sprite 8. T.B.C. 9. Circles 10. Spain

解説: トリオ編成で「アコースティックバンド」と名づけたものですが、いわゆる普通のジャズピアノトリオとは一味違う気がしました。よく聴いて検証してみたのですが、その違いにはメンバーのリズム感が上げられると思います。 チック・コリア氏はじめ、このトリオはビートに対してONに近いところで演奏しているので、モダンジャズのようなちょっとルーズなノリに比べるとシャキッとしています。また、ピアノのタッチがとてもはっきりしていてきれいです。木の音がコーンと響くようで、コリア氏本人も演奏するマリンバのような軽快さがあります。 ジョン・パティトゥッチ氏のベースもやはり音がはっきりしています。ピッキングがしっかりしているのでしょうか、録音環境でしょうか、アタックが強いハリのある音です。 デイブ・ウェッケル氏のドラムは少々音が多い感もありますが、無駄が無く淡々とたたいている感じですが、物足りなさはありません。 全体的にスタンダードも多く、楽しめる無いようです。モダンジャズに飽きたときに刺激があって楽しいアルバムです。

    Chick Coreaが参加している他のアルバム
  • b_brew1.jpg
  • spanish_heart1.jpg
  • shorter_best1.jpg
  • west_side_story1.jpg
  • filles_kili1.jpg
  • corea_now_he1.jpg